• 千葉県八千代市村上南4-17-1
    東葉高速線 村上駅 徒歩5分
  • 047-481-8090ご予約・ご相談などお気軽にお電話ください

入れ歯
(義歯)

患者様一人ひとり合った義歯、
入れ歯の製作を心がけています

患者様一人ひとり合った義歯、入れ歯の製作を心がけています

むらかみ南の高橋歯科ではご要望に沿った快適な義歯、入れ歯の制作を心がけています。
適合性や審美性を高める作製工程、特徴の違うさまざまな素材、歯科技工士との連携を測り見た目、機能、長持ちにこだわった義歯、入れ歯の治療を行っています。

豊富な入れ歯の素材

  1. ノンクラスプデンチャー 入れ歯の固定するばねがない義歯です。審美性が高く歯茎に近い樹脂で固定するためお口の中で目立ちません。
    欠点としては固定する歯に負担がかかってしまうことがあり、お口の状態によって不向きな場合があります。 ノンクラスプデンチャー
  2. 金属床義歯 入れ歯の土台となる部分に生体親和性の高いコバルトクロムやチタンの金属を使用した義歯です。
    金属を使用するので強度が高く丈夫で通常の義歯の3分の1まで薄くすることができ違和感を少なくできます。また、金属は熱伝導性があるため温度を感じながらお食事を楽しめるというメリットもあります。 金属床義歯
  3. インプラントオーバーデンチャー 顎骨にインプラントを埋入し入れ歯の支えにして固定します。粘膜と吸着させて固定する義歯に比べ、義歯の大きさを小さくできる、ずれたり外れたりすることがほとんどない義歯です。 インプラントオーバーデンチャー

当院での安定する快適な
義歯を作る工夫

当院での安定する快適な義歯を作る工夫
  1. 個人トレーを用いる 口腔内の筋肉や唇、舌などの動きを記録する型取りをすることが重要です。そのためには患者様一人一人のお口に合った個人トレーを使用する必要があります。これを用いることでより精度の高い型取りが可能となります。
  2. コピーデンチャー作成 総義歯はどれだけうまく作成してもうまく使えない場合もあります。そこで今まで使用している義歯のコピーを作成し悪いところだけ修正し義歯の形を整えそれをもとに義歯を新しくしていきます。
    合わない義歯には原因があります。コピーデンチャーを作成し原因を改善することで良い義歯を作成していく方法です。

完成までの流れ

完成までの流れ
  1. カウンセリング
  2. 型取り
  3. 計測
  4. 試着
  5. 調整
  6. 治療終了
  7. メインテナンス